辺野古設計変更に意見書18,904件 ~ 不承認を求める声多数

投稿者: | 2020年10月27日

 沖縄県は、辺野古「新基地建設設計変更」に対する意見書が、9月30日速報値で15,000件、その後さらに増え最終的に18,904件に達したと発表した。

 新基地建設に反対する市民グループなどが、意見書の提出を呼び掛ける学習集会を開くなどの働きかけもあり、2013年の6倍に達した。多くの県民、国民、海外の人権、環境問題に取り組む人々の間で、改めて辺野古への関心の高さが示された。