イラクの傷ついた人達を支援しよう!
−バッジ1個500円の売上げを、イラクの人たちの支援費用に充てます−

 

 3月20日の米軍によるイラク攻撃に対し、私たちは強い怒りと悲しみを感じると同時に、

戦争を止めることができなかった無力感を痛感しました。 しかし、今できることは何かを

 考え、戦争で傷ついたイラクの人達を助けようと、

     「HETE WAR! LOVE PEACE(戦争を憎み、平和を愛する)」

 というバッジ(1個500円)を作り、その売上げを支援費に充てることにしました。

 

 6月に、沖縄の平和市民連絡会から2名がイラクの支援視察に派遣されました。彼らは瓦礫の山となった
廃墟の中で、今日の安全も保障されないまま、懸命に生きる人々と出会いました。物資が圧倒的に
たりない
えに、略奪が後を断たない現状も目の当たりにしました。そんな中で、彼らは病院を中心に、医薬品や必
要な物資等を確実に手渡しできるルートを開拓してきました。バッジの売上げは、この沖縄の平和市民連絡
会に渡し、確実にイラクの傷ついた人々のために役立てます。
 1人ひとりが少しずつ力を出し合い、このバッジを身につけることで、さりげなく戦争反対の意思表示と戦争
を憎み、平和を愛する心の共有ができます。また、こんな日常の小さな抗議でも継続することで平和へと歩
を進めることになると考えます。1日も早くイラクの人達の傷が癒え、ごく普通の日常生活が戻ってくることを
祈って。
   
                高里鈴代(那覇市議、基地・軍隊を許さない行動する女たちの会共同代表)
                中嶋栄子(フリーライター)

バッジ1個500円 直径55ミリ
白地に黒の字で「HATE WAR!LOVE PEACE」と書いてあります

このバッジに関するお問い合わせ、販売先は すぺーす・結 TEL/FAX O98−864−1539

その他 風の里、てだこ亭、野菜畑、宜野湾セミナーハウスでも販売しています。

[すずよの政策] [すずよのプロフィール] [21世紀は、人づくりから]
[私たちも応援しています]
[おしらせ・イベント情報] [勉強会の報告[すぺーす・結の紹介][おすすめ本の紹介]
[基地・軍隊を許さない行動する女たちの会]
[ゆい通信〜高里鈴代の市議会報告]
[Home]