環境基本条例について

                    2004年2月議会 質問と答弁 〜個人質問〜


 

■■■制定される那覇市の条例の特徴は何か

 那覇市は、既に多くの環境に関する計画あるいはISO14001など制定しておりま
すが、今回ある意味では基本となる条例が今定例会で議案となっております。
 制定される那覇市の条例の特徴は何か。



■■■ 第7条において取り組むべき施策を市民に分かりやすくするために、
     環境の保全と創造の施策について具体的に示し16項目を挙げている

(与儀弘子 環境部長)
 那覇市は、2000年3月に環境基本計画を策定し環境保全対策を進めてまいりました。この基本計画や環境保全対
策の根拠条例となり、環境に対する基本的な考え方や施策の方向及び市・市民・事業者の役割などを明確にするた
めに、那覇市環境基本条例を制定するものであります。
 環境基本条例は、理念的な条例でありますので、根幹となるべき施策について総合的に述べるのが一般的であり
ますが、那覇市の基本条例では、第7条において取り組むべき施策を市民に分かりやすくするために、環境の保全と
創造の施策について具体的に示し16項目を挙げています。
 その中でも特徴的な条項としては、第3号のペットおよび移入動植物等の適正な管理に関すること、第4号の特に
自然環境が豊かな地域は、その区域を指定して保全すること、第5号の屋上の緑化の推進やビオトープの設置及び
水と緑のネットワーク、第6号の水資源の有効利用と節水及び水資源の涵養。第12号の地産地消の推進などが挙げ
られます。



■■■市民参加、意見聴取の経緯

(高里鈴代)
制定過程において市民参加、意見聴取はどのように反映されているか、現に今ホームページで意見聴取ということ
も出ておりますが、これまでどのような経緯をとられたか伺います。


(与儀弘子 環境部長)
 条例制定過程における市民参加、意見聴取の方法といたしましては、昨年5月に職員の検討会議を発足させ、市
民・事業者・NPOからなる、なはエコネットワークと条例のたたき台を相互に検討し、素案づくりを進めてまいりました。
 昨年6月には、環境基本条例の制定を市民に周知するための環境講演会を開催しております。
 その後、素案を市民説明会、事業者説明会、NPOとの意見交換会等で提示し、意見の聴取を図りました。また、子
供たちの意見を聞くために、中学生との意見交換会も行いました。
 市民や子どもたちからは、自然環境の回復に努めることや、条文をわかりやすくしてほしいなどの積極的な意見が
寄せられました。これらの意見を集約し、素案を審議会に諮ったところであります。審議会では専門的な立場から議論
していただき12月には答申が行われております。その答申を基に条例案を作成し、インターネット上でパブリックコメン
トを求めたところであります。


■■■基本条例の周知徹底を図る上で、今年度における有効な計画は何か。


(与儀弘子 環境部長)
 まず条例の趣旨や内容を掲載したパンフレットの発行を予定 しております。
 さらに、那覇市のホームページで条例をより理解していただくために、条例及び解説文を掲載する予定であります。
 また、条例に基づき、環境基本計画を見直す作業を進めるとともに、市の環境の状況と取り組みを明らかにする環
境報告書を年度ごとに定期的に発行してまいります。
 市の行政内部においては、環境保全対策会議を定期的に開催し、環境施策を進めるとともに、公共工事等におけ
る環境配慮マニュアルを作成して事業をチェックし、条例の遵守を図ってまいりたいと考えます。  


■■■環境教育と市民の学習機会の提供についても述べていますが、そのことについて具体的に伺う。


(与儀弘子 環境部長)
4番目に、環境教育と市民の学習機会の提供については、自然観察会や環境に関するイベントの開催、自然観察
指導員の養成や子どもエコクラブの育成等を進めるとともに、出前講座の充実を図ってまいります。  また、環境に
関する様々な情報を積極的に発信し、関係機関やNPO団体等との連携を深め、市民参加の推進を図ってまいりた
いと考えております。



■■■積極的な計画が絵に書いた餅にならないように実行していただきたい

(高里鈴代)
 やはりたくさん計画があり、ついにそれを大枠、基本的な条例ができました。
 やはり、これをどのように市民に、それを周知するか。市民のそのできたものに対して参画をしていくだけではなく
て、そのできているプロセスに市民の声が反映されているか。
 私、環境については、かなり積極にしていると評価をしておりますが、じゃ今度はできたものを先ほどパンフレット
であるとか、いろいろとおっしゃっていましたけれども、ぜひこれが絵に書いた餅にならないようにしていただきたい
ということをお願いします。
 そして、このように基本条例そのものが、全部串刺しになるようなものが自治基本条例になると思いますので、ぜ
ひそのような方向に向かって自治を進めていただきたいと思います。



[すずよの政策] [すずよのプロフィール] [21世紀は、人づくりから]
[私たちも応援しています]
[おしらせ・イベント情報] [勉強会の報告[すぺーす・結の紹介][おすすめ本の紹介]
[基地・軍隊を許さない行動する女たちの会]
[ゆい通信〜高里鈴代の市議会報告]
[Home]