すぺーす・結は、情報提供の場。
本や資料の閲覧、貸し出しのほかに、販売もしています。
本屋さんにはなかなか並ばないような、ユニークな本や情報誌がいろいろ。
ここでは、販売本棚よりお勧め本の紹介をします。

インターネットで購入できるすぺーす・結の本屋さんはこちら

 

『沖縄の女たち 女性の人権と基地・軍隊』  高里鈴代著 
明石書店 1880円「(税込み)

●軍事の要石から平和と共生の島づくりへ
●基地問題はスペースの問題か
●売春は防止されてもなぜ買春 は問われない。
●基地問題を、買春社会を女性に対する構造的暴力の問題としてとらえなおす。
●今、沈黙をやぶって語り始めた女性たちが、共に生きる新しい未来を紡ぐ。

『沖縄はもうだまされない 基地新設=SACO合意のからくりを撃つ』
  高文研 1500円+税

真喜志好一 崎浜秀光 東恩納琢磨 高里鈴代 真志喜トミ 国政美恵 浦島悦子


アジア女性資料センターが発行する 『女たちの21世紀』

ジェンダー視点でさまざまなテーマを取り上げ、世界と日本各地の草
の根の女性たちの取り組みを紹介する、フェミニストのための情報誌
です。年4回発行。

最新号 2005年2月発行
No.41 人身売買−誰にとって、何が問題なのか   \1,200

 

バックナンバー 
No.40
2004年11月 バックラッシュに対抗する 運動を再び私たちの手に!―「北京+10」に向けて  \1,200
No.39
2004年7月 静かな暴力―ジェンダーと人権から見るHIV/AIDS\ 1,200
No.38 2004年4月
選挙が変われば政治が変わる 総力検証 女性と選挙 \1,200
No.37
2004年2月 家族が変わるのは、コワイですか? \1,200
No.36 2003年11月 なぜ少女たちに暴力が向けられるのか  \1,200
No.35 2003年8月 イラク侵略・占領―世界の女性たちの声  \1,200
No.34 2003年5月 50人が語る松井やよりの人と仕事 ―21世紀のフェミニズム運動へ向けて  \1,300
No.33 2003年1月 反戦を越えて―「平和」を創るフェミニストたち  \1,200
No.32 2002年10月 点検・法とジェンダー  \1,200
No.31 2002年7月 ジェンダーから見る「持続可能な社会」  \1,200
No.30 2002年4月 拡大する原理主義勢力と女性たちの抵抗 ―アフガニスタンと世界の女性たちの声―  \1,200
No.29 2001年12月 少女・子どもの性搾取―大人との線は引けるのか  \1,200
No.28 2001年10月 戦争国家への道―私たちの抵抗  \1,200
No.27 2001年7月 女性と労働ーどう変わる、どう変える  \1,200
No.26 2001年5月 国際法と女性―私たちはどう活用するか  \1,200
No.25 2001年2月 リプロダクティブ・ヘルス・ライツ \1,200
No.24 2000年10月 女性への暴力― 日常から武力紛争まで  \1,200
No.23 2000年7月 アート・女性・アジア―「私」と社会への視線  \1,200
No.22 2000年4月 教育とジェンダー  \1,200
No.21 2000年1月 女性運動―北京から21世紀へ  \1,200
No.20 1999年10月 女性と情報―インターネット時代へ \1,200
No.19 1999年7月 女性は政治を変えられるか  \1,200
No.18 1999年4月 NGO・女性・地球社会  \1,200
No.17 1999年1月 女性がいま問う戦後責任  \1,200
No.16 1998年10月 買春と男性を考える  \1,200
No.15 1998年7月 日本に生きるアジア女性たち  \1,200 
No.14 1998年4月 グローバル化と女性  \1,200
No.13 1997年12月 「戦争と女性への暴力」国際会議  \1,000
No.12 1997年9月 女性の人権  \1,000
No.11 1997年6月 マイノリティ・女性・わたし  \1,000
No.10 1997年3月 メディアと女性 \1,000
No. 9 1996年12月 セクシュアル・ライツを考える  \1,000 
No. 8 1996年9月 アンペイド・ワークとは  \1,000
No. 7 1996年6月 環境の危機と女性  \1,000
No. 6 1997年12月 貧困の女性化 \1,000
No. 5 1995年10月 北京報告号  \500
No. 4 1995年8月 北京直前号  \500
No. 3 1995年6月 戦後補償特集  \500
No. 2 1995年4月 中国女性特集  \500
No. 1 1995年2月 なぜ北京をめざすのか  \500

 

(有)沖縄地域ネットワーク社発行 『琉球弧』 2〜4号(創刊号は売り切れ)

2号 シンポジウム 花は土に咲く 基地なき平和を求めて 筑紫哲也・石川洋・
   平岡敬・宮良ルリ・山内徳信/国際女性サミットから 女たちが世界をかえ
    る/工芸王国沖縄のこれから 2001年3月発行

3号 琉球弧の染織研究 南風原アジア絣ロードまつり/山内徳信「憲法を楯に
   した読谷の村づくり」/徹底討論 普天間基地移設問題の現在を問う
   2001年8月発行

4号 琉球弧の染織研究 未来を開く糸・布・衣/玉城長政 やんばるの森に息
   づくいのちたち 2002年9月発行  

お問い合わせは、すぺーす・結
電話・ファックス 098−864−1539